カラスブログ2020年4月26日 ヤギとタヌキ

今日も彼はやって来た。

タヌキ

最近、毎日のように顔を出す冬毛モフモフのタヌキ君だ。

以前は夫婦で行動していたが最近は単独で来るようになった。


彼がここに来る理由は・・・?

タヌキ

彼のお目当てはエサ台の下に散らばるドッグフードだ。

ハシボソ夫婦が落としていった残りを拾いに来るのである。


タヌキ

そこにモンジロウが出迎える・・・。


タヌキ

今や彼らはすっかり顔見知りになった。


タヌキ

だけど特に仲が良いわけではないのだ。


タヌキ

モンジロウはタヌキから全く警戒されていない。

それどころか、バカにされているように感じる。


タヌキ

おや? 今日は珍しくモンジロウから近づいていくぞ。

しかし、モンジロウはタヌキと仲良くしたいわけではない。 それはシッポを見ると分かるのだ。 ヤギは好意のある相手にシッポを振るのだが、今はそうではない。


タヌキ

いつもと違い、強気のモンジロウだ。


タヌキ

にらみ合いが始まった。体の大きいモンジロウが優勢か?


タヌキ

退散するタヌキ君。モンジロウの勝ちかな?


しかし・・・。

タヌキ

草をはむモンジロウの背後に再び現れた。


タヌキ

そろ~りと近づくタヌキ君。


どうするのかと思ったら、モンジロウの足に噛みついた!


タヌキ

なんとも稚拙な攻撃だな・・・。


タヌキ

「こいつを何とかしてよ!」


そう言いたそうな顔で私の方を見るモンジロウだ。

だけどそれくらい自分で対処できるようになってくれ。


タヌキ

私が見守っていることに勇気を得たのか、画面からはみ出すほどの跳躍を見せつけタヌキを追い払った。


タヌキ タヌキ

友達にはなれそうにないタヌキとヤギであった。


ブログホーム

更新履歴

2020年4月26日 公開

News
ブログ