募集番号:90 ハシブトガラス 東京都 2021年8月19日掲載

[里親決定]

東京都からハシブトガラス幼鳥の里親募集です


カラス

[年齢]

今年生まれの幼鳥


[保護した経緯]

ひと月ほど前に巣立ち直前と思われる子ガラスを保護しました。オフィスビルの下にうずくまっており、歩行者が避けて歩いていました。それだけならそのままにしようと思ったのですが、子ガラスは2羽いて、1羽はぴょんぴょん跳ねて元気そうでしたが、もう1羽は脚が内側に曲がり歩けない様子でした。折れてるのかもしれないと思い、動けない1羽をタオルでくるんで(猫がかかりつけの)動物病院へ連れて行きました。

獣医さんからは「体重も軽く栄養が足りていない」とのことで、体力がつくまで家で面倒をみようと思い連れ帰りました。


[カラスの健康状態]

一ヵ月経ち、見た目には元気になりました。脚が曲がっているため、固い床や地面では歩きづらそうです。保護した当初は、脚の指が擦れて出血もありました。今現在、ペットシーツの上などではぴょんぴょんと跳びはねるぐらい元気です。

足の変形はヒナの時の栄養不足が原因のクル病かもしれません。現在は適切な栄養管理とリハビリをしています。


カラス カラス カラス カラス カラス カラス カラス カラス

[カラスの特徴]

抱っこされるのは嫌がりますが、人をつついたりなどの攻撃はしません。人の指を甘噛みします。水は器からちょこちょこ飲むようになりましたが、ゴハンはまだ人の手で口の中に放り込んでいます。


[飼えなくなった理由]

保護猫のボランティアをしているため、常時、数匹の猫がおり、カラスを家の中で自由にさせてあげることが困難なため。


[里親に求める条件]

何卒よろしくお願いいたします。


<2021年8月19日 追記>

「人をつついたりなどの攻撃はしません」としましたが、好奇心旺盛でやんちゃなため、服を引っぱったりします。ケージを掃除していると、こちらの髪の毛をつんつんしてくわえたりもします。

換羽期というのでしょうか、今現在、頭の毛が少し抜けております。ちょっと見た目の可愛さが半減しております。

水は器から少しずつ飲むようになったのですが、保護した当初は全く飲めなかったため、シリンジで与えていました。ですので今でもシリンジから水を欲しがったりします。

食べ物を貯食しているようで、ペットシーツの下に隠したりしています。


応募方法

「飼いたい」 に応募方法が記載されています。

内容をよく読んでからご応募ください。


更新履歴

2021年8月30日 里親決定

2021年8月19日 情報を追記

2021年8月19日 公開日に間違いがありました。正しくは2021年8月18日です。

2021年8月19日 公開

News
ブログ