募集番号:61 ハシボソガラス 沖縄県 2021年2月13日掲載

[里親募集中]

沖縄県からハシボソガラスの里親募集です


カラス

[年齢]

2020年生まれ


[保護した経緯]

昨年の11月下旬ころ、山道で翼をバタバタしているカラスを見つけました。 まだ口内は少し赤色が残っていたため、初夏に巣立った若いカラスだと思います。


[カラスの健康状態]

両翼は正常に動きますが両足は動かず半身不随のような状態です。

保護当時は羽毛に覆われていたものの、自分の足などを自傷し毛引きも多く、自力で動けないことの摩擦などにより羽毛が抜け落ちてしまいました。そのため保温が必要です。

食欲は旺盛であるもののたまに血便が見られ、便はいつも下痢のためペットシーツの頻回な交換が必要です。清潔の保持のため、一日朝夕、二回肛門部をぬるま湯洗浄しドライヤーで乾かしています。飲食は自力で取れないため、一日三回与える必要があります。また、駆虫薬も数種類試しましたが未だ寄生虫が見られ、負担を考えて駆虫できていない状態です。


カラス カラス カラス

[カラスの特徴]

知らない人を見ると怯えて鳴くが普段は大人しくほとんど鳴きません。

餌を与え続けるとだんだん馴れて認識されます。


[現在の飼育環境]

ケージに入れて飼育しています。


[飼えなくなった理由]

当方は2人家族で、今までは何とか世話をすることができていましたが、今後、当方もフルタイムでの勤務を余儀なくされ飼育が難しくなるため。また、在住しているところが離島のため、カラスを診てくれる病院がなく、現在まで何の病気や怪我であるのか原因がわからない状態で、とてもカラスにとってはいい環境では無いこと。


[里親に求める条件]

応募方法

「飼いたい」 に応募方法が記載されています。

内容をよく読んでからご応募ください。


更新履歴

2021年2月13日 公開

News
ブログ