募集番号:123 ハシボソガラス 愛知県 2022年6月30日掲載

[里親決定]

愛知県からハシボソガラス幼鳥の里親募集です


カラス

[年齢]

今年生まれ


[保護した経緯]

一ヶ月前、大きな交差点の隅に子ガラスが不自然な形で倒れていました。明らかに車にはねられたようでした。思いつくところ4ケ所に連絡を取ってみましたが、どこも「そのままにしておいてください。」とのことでした。それは出来ないので、動物病院へ駆け込み診察を受けたところ羽が骨折していました。


[カラスの健康状態]

食欲があり、元気な子です。骨折は完治しましたが飛ばせてあげられる環境がない為、飛ぶ所を見たことがありません。骨折治療でギプスを巻いていた羽の付け根の部分が剥げています。左足が曲っていて不自由です。止まり木をつかむことが出来なくて地べたの生活です。二件の動物病院で診て頂きましたが、治らないとのこと。生まれつきか事故で悪くなったのかは分からないとのことです。それでもあっちこっちへ元気にジャンプをして移動しています。


[カラスの特徴]

非常に可愛い子です。ご飯は自分で食べられるのですが、私の顔を見ると口を開けて催促します。水浴びが好きです。人懐こく口ばしや頭をなでると嬉しそうにします。新聞紙の切れ端などを引っ張り合ったりしてコミュニケーションをとっています。ストレスが溜まっているのか、自分の羽をむしってしまうことがあります。


カラス カラス カラス

ギプスを巻いていた部分の羽毛がハゲています。


カラス

左足が不自由です。


カラス カラス

左足に力が入らないです。


[現在の飼育環境]

室内にケージを設置しています。


[飼えなくなった理由]

自宅がマンションの為、放鳥するまではと現在実家に子ガラスと一緒に居候しています。しかし自然に帰すことが難しくなってしまって、自分がこのまま育てていく事が出来ない為、里子に出したいと思います。


[里親に求める条件]


応募方法

「飼いたい」 に応募方法が記載されています。

内容をよく読んでからご応募ください。


更新履歴

2022年7月8日 里親決定

2022年6月30日 公開

お知らせ
特集記事
News
ブログ