カラスブログ2017年3月12日 元気になったアディ

カラス

先週までは食欲もなく曇った表情のアディだったが、 すっかり元の姿に戻った。

床恐怖症を自ら克服し、今では床に落ちたエサを拾い食いするまでになった。


和牛

昨日は特別な日だった。お祝い事があったのでその残りをお裾分け。

ブロックで買ってきた和牛だ。ランプに近い部位で、さしの入り方がきれいだ。

今日のカラスの朝食はコレ。


天然ブリ

そしてもう一つ。

天然ブリの刺身。この季節のブリは脂が乗っていてうまい。

スーパーなどで買うブリには当たり外れがあり、新鮮なのに生臭いものがある。

そういうのを避けるには、やはり朝一番でプロ用の店に行き、 ちゃんと魚を観て、きちんと血抜きしてあるか見極めてから一本まるごと買う。


カラスに刺身を与える

脂ののったブリの刺身を前に「マテ」をするアディ。

以前はごちそうを前にすると我慢ができずに狂乱し、飛びついてくることがあった。


カラスに刺身を与える

でも最近は大人になったのだ。

行儀よくマテをした後、「ヨシ!」の合図で食らいつく。


カラスに和牛を食わせる

続いて和牛。

珍しくバン君が近寄ってくる。

普段はカメラを向けると絶対に寄ってこないのだが・・・。

和牛の吸引力だ。

こいつは上質な和牛の味をよく知っている。


カラスに和牛を食わせる

舌の先で味わいながら、ゆっくり食べる。


カラスに和牛を食わせる

アディの分もちゃんとある。

カラスは旨いものを口にすると、直ぐに飲み込まずに、舌でよく味わって堪能するのだ。


カラス

引越しから二週間。

バン君はこの窓際がお気に入りだ。


カラス

引越してから二羽は仲が良くなった。 同時に新居に引越したので、「先住者たる先輩」と、 「後から来た新入り」という上下関係が薄くなったのだろう。

人間社会でもそんなもんだ。 例えば会社の先輩と一緒に他社に転職したとする。 すると、転職した先では従来の上下関係は希薄なものとなるだろう。


メジロ

春になり姿を現したメジロ。

今、遠くでウグイスが鳴いている。 もし予備知識が無ければ、

「あの美しい声の主はお前か?」 と、誤解したりもするだろう。

抹茶のスイーツに羽が生えたような綺麗な鳥だ。


ジョウビタキ

もう一羽、落ち着きの無い小鳥がいる

ジョウビタキかな?

カラスを飼っていると、よく愛鳥家なのかと誤解されるが、 実は私は鳥にはまったく興味が無い。

ただ、私の周りに鳥がいるから撮っているだけだ。


旋回する鷹

今日も上空を鷹がゆっくりと旋回している。

上昇気流に乗り、羽ばたくことなく遥か上空まで昇る。

彼はここ数日、こうして毎日やってくるのだ。


カラス

それを全く気にしないカラス・・・。

どうやらあの鷹はカラスを狙うのを止めたようだ。

カラスの縄張りを侵犯しないように、 遥か上空から獲物を探している。


ブログホーム

更新履歴

2017年3月12日公開

News
カラスブログ
管理人ブログ